働き方改革関連法が施行され、企業には36協定や就業規則の整備だけでなく、業務量や負荷の偏りなど現状を把握し従業員1人ひとりがすぐにできる業務の効率化が必要とされます。そんな真の働き方改革が実践できる講座を「日経ビジネス課長塾」で開催します。ご参加お待ちしています。

◆時間外労働時間の上限規制
◆年次有給休暇の時季指定
◆柔軟で多様な働き方の実現
働き方改革で各企業が対応を迫られる3つの課題、この課題を解決できる技法とツールがHIT.sです。講座では、業務プロセスの改善ツールを用いて、実際にご自身が担当される業務プロセスの可視化と改善を実践しながら、技法の概要と技法を用いて業務を効率化する活動のステップ(手順)を学びます。集合研修後も、集合研修で学んだことの職場での実践やeラーニングによる反復の学習で業務プロセスの可視化と改善手法が身に付きます。

日経ビジネス 課長塾
「すぐできる働き方改革 業務プロセスの改善力研修 可視経営技術 5つの手法」
2019年開講スケジュール
 【春講座】 2019年5月21日(火)・6月7日(金)・7月5日(金) 
 【秋講座】 2019年9月13日(金)・10月4日(金)・10月25日(金)
  ※各日9:30~16:30(開場9:15予定)

詳細は下記 日経ビジネス 課長塾の講座案内をご覧ください。