業務プロセスの流れをスムーズにして、生産性を高める

HIT法「業務プロセスの可視化法及びチャート作成システム=特許取得」は、全社事業の縦串業務(業務の発生から完了までのサプライチェーン)の業務プロセスと、横串業務(管理間接業務の人・モノ・金・情報・時間)の業務プロセスを共通点として、一気に「変革」「効率」「質」を高める活動です。
これが、競争優位な「仕組み」づくりができる「真のDX活動」です。

DX活動を通し、組織三者(経営者・管理者・担当者)が一体となる働き方を構築する「変革技術」と「支援ツール」を解説します。これを活用した成功事例の実態から、根本原因を解決できるノウハウをご覧になる機会です。

全社の業務に携わる方々を業務プロセスの変革活動に巻き込み、効率化とニューノーマル(競争優位な仕組みづくり)化していく活動がここにあります。

活動中の実例を通じたチーム・個人の変化

デジタル化活動はユーザーの役割が大きい
◎改善活動で1ヶ月に1度開催しているディスカッションの姿です。
 現在推進中のありのままを話し合い、隘路を解消します。

なるほど、これならいいなあ!

変化は、人・組織が業務の「仕組み」を変え、改める活動

なにを? どのように? は活動のアウトプットで解説
●クリックで拡大します。

開催概要

日時 2022年7月21日(木)
13:30~15:00 (受付13:00~)
主催 株式会社 システム科学
協賛 一般社団法人 可視経営協会
対象 関係役員・部長以上
受講方法 会場での対面受講となります。
※リモートでの受講も可能です(同一料金となります)。
会場 可視経営協会 研修室
東京都文京区小日向4-5-16ツインヒルズ茗荷谷9F
講習料 22,000円/1名(税込)
キャンセルについて お申込み後のキャンセルや出席者のご変更等はメールまたは電話にて、ご連絡ください。また、キャンセルされた場合を含め、一旦ご入金いただいた講習料は返金できませんので、ご了承ください。
定員 20名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

スケジュール

13:00~13:30 受 付
13:30~15:00
(14:15~14:20休憩)
「可視経営講座」変革のノウハウセミナー
講師 株式会社システム科学 代表取締役社長 石橋 博史
   (一般社団法人可視経営協会 代表理事)

※講義中、質疑応答はその都度お受けいたしますが、講義前後に個別にご相談のお時間を設けてございます。
リモートでご参加のお客様は、チャット機能・eメールにて個別のご相談をお受けいたします。

お申し込みはこちら