お問い合わせ

費用は、税込価格表記になります。

事務革新士 三級の資格認定について
概要 自己が担当する一部業務について以下を学習し、各々の出力ができる実践スキルを身につけて、事務革新士三級の認定資格を得る。
習得技術 「HIT.2sオペレーション」指導に必要な技術

  1. Sチャート作成技法
  2. 業務の原単位化(単位業務と単位作業)技法
  3. ムダに気づく着眼と改善技法
  4. 改善提案書作成技法

指導
  • 「HIT.2sオペレーション」研修の講義 または 「業務の可視化チャート作成」研修の講義
試験について
受験資格
実践経験
必要なし
受講履歴
  • 「HIT.2sオペレーション」研修または 「業務の可視化チャート作成」研修の受講
実践実績提出
指定の「三級実績シート」の提出(筆記・実技の前に審査)
(自身の作成したSチャート10件、異種の改善提案書5件)
試験方法
筆記
なし
実技
  • 上記指導領域の研修講師実演試験
  • チャート精査問題・HITツール操作問題など上記指導領域におけるオペレーションに関する試験
面接
なし
試験日時 随時
試験料金
一般
22,000円
会員
11,000円
認定料金
初回
一般 22,000円  会員 11,000円
5年ごとに更新料
一般 22,000円  会員 11,000円

※活動実績提出

試験対策研修
三級実技対策コース
三級実技試験に伴う指導ポイントの確認・指導(2時間)
研修料 一般66,000円 会員33.000円

お問い合わせ